北側道路でも問題なく光が入ってくる家は建てられる?

2017-09-07 なすぼうやさん
  • 土地
  • 南側
  • 北側

土地の購入を考えています。
南東道路、南側道路、北側道路の土地で迷っていて、日当たりを考えれば南ですが、やはり土地の価格が高いのと日中は家にいないので日当たりは関係ないのかなと思ってしまいます。
全部で8区画ありますが、どの土地も変わった形はなく(南北に気持ち長い)、90坪以上あります。
北側道路でも問題なく光が入ってくる家は建てられますか?
多少高くても南側道路の土地を選ぶべきでしょうか。

専門家の回答

SumaIdea事務局

回答が遅くなり申し訳ございません。

周囲の環境、直射日光を求めるか採光で屋内に十分な明るさを得られるかというご希望にもよりますが、生活に十分な明るさを得るという目的であれば、北側道路でも問題ないと思います。
南側道路の方が採光に有利とは言えますが、直射日光は明るすぎてまぶしく、夏は暑くなってしまうため、シンプルに自然採光による屋内の明るさだけを目的としたうえで快適な屋内を求めるのであれば、逆に北側の方が良い家を建てられるケースもあります。
採光に不足があれば、天窓や光庭(ライトコート)など、採光を得る工夫もあります。

一方で、南側の場合、深い庇にする、直射日光が当たる部分をサンルームにするなど、間取り、空間設計によっては素敵な家が実現できます。

いただいたご質問ではなすぼうや様のご希望、ご状況は測りかねますが、どちらも間取り、設計の工夫で素敵な家が実現できるかと思います。
より具体的な情報をいただければ、追加の情報や専門家のご紹介など承りますので、お気軽にお申し付けください。

SumaIdeaでは、家づくり相談・建築家紹介を承っています。
注文住宅やリノベーションなど家づくりに関するお悩みをお持ちの方、建築家・設計事務所をお探しの方は、お気軽にご相談ください。

家づくり相談・建築家紹介はこちら

この質問に回答する

関連記事

『土地』に関連するQ&A

『土地』に関連するガイド記事

『北側』に関連するガイド記事

『光』に関連するQ&A

質問・相談をする
家づくりの専門家に聞いてみよう