薬師の住宅

  • 注文住宅
  • 鉄筋コンクリート造
  • 二世帯住宅
  • 中庭
  • スキップフロア
薬師の住宅

鹿児島市の中心部に近い、区画整理地に建つ2世帯住宅です。
敷地分割が必要とされた事と、建築コストを考慮した結果として、構造の異なる、独立した2棟を設計する事となり、鉄筋コンクリート造と木造棟を一体として表現する事が、デザイン上の重要なテーマとなりました。

また、プランニング上は、それぞれにプライバシーの高い中庭を設け、採光と空間の広がりを獲得しています。

内観1

内観1

中庭を挟んで敷地の段差を利用し、各室をスキップフロアの構成としています。

データ

作者 アトリエ環 建築設計事務所
概要 種別 / 用途:専用住宅(2世帯) / 規模・延床面積:227.34㎡ + 145.05㎡ / 構造:鉄筋コンクリート造3階建 + 木造2階建 / 所在地:鹿児島県鹿児島市薬師 / 竣工日:2010年9月
作者へのお問い合わせはこちら

空間・場所・目的をしぼる

キーワードでしぼる