陶芸家の家

  • 注文住宅・新築戸建
陶芸家の家

静岡県の富士山麓の美しい森に隣接した住宅です。
ご家族4人が暮らす家であり、陶芸家のご主人とイラストレーターの奥様の創作活動の場でもあります。 ご家族は隣接する美しい森をとても愛し、この森を取り込んだ家を造りたいとの要望でした。
ご夫婦共、黒い火山礫スコリアと、降り積もる雪などからインスピレーションをを受ける作品を造っています。
計画では常に森を意識し、森との距離や見え方を幾通りも検討し決定しました。 リビングは、森と一体になるように、開口を森に向けた吹き抜け空間としています。さらに、森の黒い土のスコリアと連続するように、床は黒の土間として、内外の境界を曖昧にしました。 外観は、森に寄り添うようにするため、高さをできるだけ低く抑えた計画で、ひっそり森に佇んでもらっています。

森と一体のリビングです

森と一体のリビングです

リビングです。 森の黒い土のスコリアに連続するように、黒い土間としています。

吹き抜けのリビング。

吹き抜けのリビング。

食器棚には、もちろんご主人が作成した陶器が並んでいます。

寝室

寝室

2階の寝室です。 屋根の形状と同じ天井です。

工房

工房

陶芸をする工房です。 ご主人が、集中してろくろを回しています。

森から見た外観

森から見た外観

森に寄り添うようにするため、高さをできるだけ低く抑えた計画で、ひっそり森に佇んでもらっています。

左に玄関、右の板張り部分が工房入口です。

左に玄関、右の板張り部分が工房入口です。

森に佇む平屋の様な2階建ての家です。

作者
根岸達己建築室
概要
構造
木造 2階建て

面積
敷地面積/ 382.82㎡(115.80坪)
床 面 積/ 97.31㎡( 29.43坪)
1  階/ 62.12㎡( 18.79坪)
2  階/ 35.19㎡( 10.64坪)
建築費用