コトノハ舎_建築面積8坪の狭小住宅

  • 注文住宅・新築戸建
コトノハ舎_建築面積8坪の狭小住宅

住宅地に計画された 建築面積8坪 の狭小住宅
https://www.socius.co.jp/content/view/51

内部階段_夜景

内部階段_夜景

内部階段_見上げ

内部階段_見上げ

内部階段_見上げ

内部階段_見上げ

2階_浴室

2階_浴室

地下階_寝室

地下階_寝室

階段を囲むLDK

階段を囲むLDK

お施主さんの声

夏も快適に過ごせた


建て替えたおかげで、落ち着いて仕事ができるようになった。
岩間さんには「静かな存在感」を感じさせる建物にして欲しいと頼んだが、その通りに仕上がったと思っている。トップライトが大きいので、夏の暑さは覚悟していたが、予想に反して快適だった。家中空気がつながっているので、2階でエアコンを運転すれば1階まで涼しくなる。

『日経アーキテクチュア 2007 2-12号』

作者
SOCIUS一級建築士事務所
概要
竣工年月:平成18年3月
建設場所:東京都西東京市
主要用途:専用住宅
敷地面積:54.24平方メートル(16.40坪)
建築面積:26.88平方メートル(8.13坪)
延床面積:73.70平方メートル(22.29坪)
構造規模:木造 地上2階・地下1階
構造設計:構造設計工房 dos 山田誠一郎
工事施工:中央建設 株式会社
建築費用
本体工事金額:約2400万円