ひかりを組み込む家

  • 注文住宅・新築戸建
ひかりを組み込む家

都心の約21坪の敷地に計画した木造3階+RC地下1階の都市型住宅。
建蔽率と容積率を最大限に生かしながら、外部空間(タイルテラス)を建物に組み込む事で、室内に明るさと広がりを与えています。階段の位置や吹抜、水平に連続する出窓、仕上げや鏡の効果によって、変化とメリハリ有る空間を、地下から屋上までを使い切り計画しました。
海外で長く暮らしてこられたご家族が、お気に入りの家具や楽器とともに、ゆったりと寛ぎながら暮らして行ける住まいになっています。

外観

外観

外壁は窯業系サイディング(塗装品)仕上  2階には組み込まれたタイルテラスが、3階には長い出窓が見えます。 庇のかかるポーチの外壁と引き戸はガラスモザイクタイル仕上

玄関ホール

玄関ホール

ガラスモザイクタイルで仕上の引き戸を開けると玄関ホール 玄関の床は御影石貼りで、思い出の丸い開口やお気に入りの家具が迎えてくれる 下足入れの扉には鏡を貼って広がりを演出

洗面室

洗面室

ガラスブロックで採光をとった洗面室 鏡の効果で実態以上に明るく広く見える

寝室

寝室

寝室は二つに分けることが出来る   床はカーペット仕上げでクローゼットの引き戸の一部には鏡貼り

1階から2階への階段

1階から2階への階段

隣地との隙間に植えた緑(トクサ)が横長の窓から見える

ダイニングからテラス・リビング側を見る

ダイニングからテラス・リビング側を見る

床はタイル張り ダイニングの照明は思い出のシーリングライトを再利用

リビングからタイルテラスを見る

リビングからタイルテラスを見る

タイルテラスの一部は坪庭上部吹抜けで、1階浴室は坪庭に面している 階段との仕切りは合わせガラス板のルーバー  照明はお気に入りのシャンデリア

2階と3階の中間に設けたトイレ

2階と3階の中間に設けたトイレ

天井が高くトップライトから1日中光が入る 手前に手洗いコーナーがあり、正面にはお気に入りの絵を飾る

3階は姉妹それぞれの寝室と共有のホール

3階は姉妹それぞれの寝室と共有のホール

共有ホールには屋上への螺旋階段と洗面カウンター  横長窓は出窓にして広がりを生み出している

屋上への螺旋階段

屋上への螺旋階段

螺旋階段からの見下ろし

作者
設計事務所アーキプレイス
概要
地下鉄筋コンクリート、地上木造3階建 耐震構法SE工法
敷地面積  76m2
延床面積  130m2
建築面積  41m2
家族構成  夫婦+子供2人
建築費用
非公開