愛媛県の建築家・設計事務所

愛媛県の建築家・設計事務所 一覧です。
それぞれの愛媛県の建築家・設計事務所名をクリックすると、それぞれの建築家・設計事務所の詳細や、登録している設計・施工事例を見ることができます。

なお、サポートデスクでは、掲載していない愛媛県の建築家・設計事務所を含め、ご希望・条件にあった愛媛県の建築家・設計事務所をご紹介しています。
ご希望・ご状況に合わせてご案内しますので、お気軽にお問い合わせください。

サポートデスク(建築家・建築事業者紹介)

全24件中1~24件を表示

全24件中1~24件を表示

建築家・設計事務所について

「建築家」の明確な定義はありませんが、一般的には「建築物の企画・設計・施工」という建築物が着想から完成するまでの一覧の流れのプロデュース・ディレクションを行う、建築士資格を持った人を指します。SumaIdeaでは、「建築士資格(一級建築士・二級建築士・木造建築士)を持ち、「建築物の企画・設計・施工管理」を行った実績がある「建築家を自認」する人を、「建築家」と定義しています。

「設計事務所(建築設計事務所)」は、公的な認可(建築士法で定められた認可)を受けた設計事務所を指します。建築設計には、「意匠設計」「構造設計」「設備設計」の分野がありますが、SumaIdeaでは、広く認知されていることを考慮し、「意匠設計」「構造設計」を主として行っている建築設計事務所を「設計事務所」としています。

なお、建築家・設計事務所には、施工も行っている事業者もありますが、SumaIdeaでは、原則、企画・設計・監理を行い、施工は別の事業者が行う「設計施工分離」の形態をとっている事業者を「建築家・設計事務所」としています。
企画・設計から施工まで行う「設計施工一体」の事業者は、ハウスメーカー及び工務店に分類しています。

愛媛県の建築動向(着工件数・床面積・工事費用等)

2016年に着工した愛媛県の建築物は、 建築物の数:6,510棟、 床面積の合計:1,366,945㎡(約413,500.3坪)、 工事費予定額の合計:22,962,639万円 と発表されています。
ここから算出すると、 1棟あたりの床面積:約210.0㎡(約63.5坪) 1棟あたりの工事費予定額:約3,527.3万円、 1㎡あたりの工事費予定額:約16.8万円、 坪単価約:55.5万円 となります。

居住専用住宅に限ると、2016年に着工した愛媛県の建築物は、 居住専用住宅の数:5,116棟、 居住専用住宅の床面積の合計:670,443㎡(約202,808.7坪)、 居住専用住宅の工事費予定額の合計:11,193,200万円 です。
ここから算出すると、 居住専用住宅1棟あたりの床面積:約131.0㎡(約39.6坪)、 居住専用住宅1棟あたりの工事費予定額:約2,187.9万円、 居住専用住宅1㎡あたりの工事費予定額:約16.7万円、 居住専用住宅坪単価:約55.2万円 となります。

住宅及びその他の建物の新築をご検討中の方、愛媛県の建築家・設計事務所をお探しの方は、参考にしてください。

※国土交通省による建築着工統計調査及び住宅着工統計を基にしています。
※1坪=3.3㎡で算出しています。