高知県の工務店・建築会社

高知県の工務店・建築会社 一覧です。
それぞれの高知県の工務店・建築会社名をクリックすると、それぞれの工務店・建築会社の詳細や、登録している設計・施工事例を見ることができます。

なお、サポートデスクでは、掲載していない高知県の工務店・建築会社を含め、ご希望・条件にあった高知県の工務店・建築会社をご紹介しています。
ご希望・ご状況に合わせてご案内しますので、お気軽にお問い合わせください。

サポートデスク(建築家・建築事業者紹介)

全114件中1~50件を表示

全114件中1~50件を表示

工務店・建築会社について

「建築会社・建設会社」は、「建築物の施工」について、各種の専門工事会社、大工・職人の管理・マネジメント、資材の仕入、工事現場環境の管理(周辺住民の説明、道路使用許可等)など、建築物が完成するまでの一連の流れを責任をもって請け負う事業者を指します。SumaIdeaでは、「建設業の許認可(一般建設業・特定建設業)」を持ち、「建築一式工事」を請け負うことができる事業者を、「建築会社・建設会社」と定義しています。

「工務店」の明確な定義はありませんが、一般的には、個人や小規模な法人の住宅・各種小規模建築物の依頼を受ける建築会社・建設会社を指します(大手の工務店は大規模な建築物も請け負います)。SumaIdeaでは、比較的狭いエリアで元請として個人の住宅建築を請け負っている建築会社・建設会社を「工務店」と定義しています。

なお、「工務店」と「ハウスメーカー」の違いは曖昧ですが、SumaIdeaでは、原則、自社で専門工事会社・大工・職人を手配・管理する事業者を工務店、下請の工務店・建築会社・建設会社に専門工事会社・大工・職人の手配・管理を発注する事業者をハウスメーカーに分類しています。

高知県の建築動向(着工件数・床面積・工事費用等)

2016年に着工した高知県の建築物は、 建築物の数:2,761棟、 床面積の合計:613,725㎡(約185,651.5坪)、 工事費予定額の合計:12,736,824万円 と発表されています。
ここから算出すると、 1棟あたりの床面積:約222.3㎡(約67.2坪) 1棟あたりの工事費予定額:約4,613.1万円、 1㎡あたりの工事費予定額:約20.8万円、 坪単価約:68.6万円 となります。

居住専用住宅に限ると、2016年に着工した高知県の建築物は、 居住専用住宅の数:2,128棟、 居住専用住宅の床面積の合計:281,810㎡(約85,247.4坪)、 居住専用住宅の工事費予定額の合計:4,925,178万円 です。
ここから算出すると、 居住専用住宅1棟あたりの床面積:約132.4㎡(約40.1坪)、 居住専用住宅1棟あたりの工事費予定額:約2,314.5万円、 居住専用住宅1㎡あたりの工事費予定額:約17.5万円、 居住専用住宅坪単価:約57.8万円 となります。

住宅及びその他の建物の新築をご検討中の方、高知県の工務店・建築会社をお探しの方は、参考にしてください。

※国土交通省による建築着工統計調査及び住宅着工統計を基にしています。
※1坪=3.3㎡で算出しています。