管理会社を通さない賃貸併用住宅の管理は可能か。

  • 賃貸併用住宅
  • 管理会社
  • 住宅ローン
  • 二世帯住宅

2018-02-04 sakさん

住宅ローンで賃貸併用住宅(自宅50%、賃貸50%)を建て、子どもの結婚出産後は二世帯住宅として活用することを考えています。 賃貸を管理会社を通さず自分で管理することは難しいでしょうか。

専門家の回答

SumaIdeaサポートデスク の回答

賃貸併用住宅の場合、戸数が少ない(1戸~3戸程度)ケースがほとんどですので、管理会社に委託せず、ご自身で管理(自主管理)されていらっしゃる方も多数いらっしゃいます。

管理業務に関する労力はかかりますが、入居者の審査を十分に行い、退去時に現状回復にかかる費用を算定する専門家に依頼すればリスクも少なく、管理会社に依頼するよりも費用を抑えられます。

二世帯住宅としての活用をお考えとのことであれば、貸し出すのは一戸かと思いますので、誠実な入居者であればトラブルも少なく、ご自身での管理をお勧めします。

その上で、やはり入居時、退去時には不動産会社を介した方が良いでしょう。
トラブルが起こった際には、法的な処理が必要となります。
入居時、退去時に不動産会社を介して入居時にきちんとした契約を交わすことで、万が一トラブルが起こった際にも、法的に対処できます。
退去時の原状回復についてもトラブルが起こりやすいため、専門家を入れて合理的に処理すると良いでしょう。

関連記事(家づくりガイド/家づくり相談室)

『賃貸併用住宅』に関連するガイド記事

『賃貸併用住宅』に関連するQ&A

『二世帯住宅』に関連するガイド記事

『二世帯住宅』に関連するQ&A