美しが丘の家
(注文住宅・新築戸建)

アトリエ スピノザ

美しが丘の家

もともとある敷地のレベル差を利用し、各部屋が中庭を囲むようにしながらスキップフロアで相互につながる構成としています。
スキップフロアにすることで生じる様々なレベル差が、魅力的で変化のある空間を生み出し、又それらをつなげたり閉じたりすることで、多様な空間・光・風を感じられるようになっています。
家族がそれぞれの時間を楽しみながら、同時に家族の気配を感じられる家です。

外観

外観

門扉

門扉

直進すると音楽教室へ。その手前で左折すると母屋玄関。

ダイニング、キッチン

ダイニング、キッチン

キッチンより

キッチンより

キッチンよりダイニングを見る。左が中庭、奥がリビング。

リビングより

リビングより

リビングよりダイニングを見下ろす。リビングはダイニングより半階高く、スキップになっています。スキプ部分の上部はトップライト。

リビング

リビング

リビングは、南側に一面の大開口を備えた、明るい空間です。必要に応じ、二つに仕切る事ができます。

中庭

中庭

ダイニングより中庭越に、音楽教室にやってくる生徒さんを確認できます。

中庭夕景

中庭夕景

音楽教室

音楽教室

外観夕景

外観夕景

美しが丘の家(注文住宅・新築戸建)の情報

建築家紹介はこちら