東郷の家
(注文住宅・新築戸建)

岩田建築アトリエ

東郷の家

「外断熱とそとん壁」

 この要望から家づくりはスタートしたのですが、外断熱であれば、高気密高断熱の住宅を目指しました。
 加えてスティーベルという第1種換気も採用することで、床下と2階廊下にエアコンを各1台、計2台で延床50坪程度の空間の温熱環境を管理できています。(床下エアコンは冬用、2階エアコンは夏用)
 建物内部は一定の温度環境の為、吹抜けやスキップフロアを開放的に計画できています。
 また、建物外部に外付ブラインドも設け、次世代を見据えた住宅となりました。

東郷の家(注文住宅・新築戸建)の情報

建築家紹介はこちら