Cube+『屋上までフル活用、表面積を最小にした立方体の住まい』
(注文住宅・新築戸建)

平林繁・環境建築研究所

Cube+『屋上までフル活用、表面積を最小にした立方体の住まい』

この住宅は海に近い平らな住宅地の一角に建つ。2間角平面の木造2階建て。フラットルーフでおさめた立方体ボリュームから寝室の出窓と階段の塔屋を突きだす。それにアーチ状の開口で玄関ポーチを切り取った。
1階のおおらかに連続する天井の高いLDKスペースは屋根付きのウッドデッキに繋がる。そこは東側にキッチンの高窓、南側にデッキの掃き出し窓、西側に上げ下げ窓、北側は階段越しの窓など四方からで自然光を採り入れる。日中を通して様々な光の状態をつくりだす。2階は2つの個室と将来分ける予定の子供用の大部屋があるプライベイト階。その北側に1階から屋上まで階段が貫通する。屋上からは周囲の屋根越しに風景を見渡すことができる。

外装は荒い表情の灰色の左官仕上げと白い窓枠にアーチでアクセントを入れる。内装はウォールナットのヘリンボーン張りの床と白いチャフ塗装の壁と天井とする。タイル、レンガ塗装のテククチャーで表情に微妙な違いを与え、シンプルながら少しだけアンティークな雰囲気も忍ばせている。

北東コーナー夜景

北東コーナー夜景

外装は荒い表情の灰色の左官仕上げと白い窓枠にアーチでアクセントを入れる。内装はウォールナットのヘリンボーン張りの床と白いチャフ塗装の壁と天井とする。タイル、レンガ塗装のテククチャーで表情に微妙な違いを与え、シンプルながら少しだけアンティークな雰囲気も忍ばせている。

1階LDK

1階LDK

1階主室。 右からウッドデッキテラス、玄関、キッチン。 

キッチン

キッチン

1階台所。 東側にFIXの高窓と換気窓があり、明るいオープンキッチン。

階段

階段

階段の壁はラワンベニアを200㎜巾で張り上げている。

2階ホール

2階ホール

2階子供室から階段方向を見る。 中央に洗面カウンター、階段の両側に個室。

屋上テラス

屋上テラス

屋上テラス。 360度の展望。

ウッドデッキ

ウッドデッキ

ウッドデッキテラス。 主室と連続する屋根付きのテラス。

外観夕景

外観夕景

アーチのある玄関ポーチ

お施主さんの声

設計時から施行中まで、次から次へと出てくる我々の要望、時にはかなり無理な変更も含めて、根気よく聞いて頂き、無理難題も予算と納期を守りながら対応頂き、家族全員が大満足な家を手に入れる事ができました。
敷地面積30坪程度しかありませんが、屋上やウッドデッキテラスなど屋外空間で、BBQや子供のプール、ボール遊びなど、広々した庭はなくとも大満足なアクティビティも楽しめる最高の家を設計してもらえました。
完成後も追加のお願いや、いろいろと面倒見ていただけるので、とても安心です。

Cube+『屋上までフル活用、表面積を最小にした立方体の住まい』(注文住宅・新築戸建)の情報

作者
平林繁・環境建築研究所
建築費用
本体工事費用:3000万円台
建築家紹介はこちら