サンルームと吹抜のある家 – 曲面壁は古城の趣き –

  • 注文住宅・新築戸建
サンルームと吹抜のある家 – 曲面壁は古城の趣き –

比較的大きな敷地で、間口は7.7m、奥行は22m。接道が北側につき、主要な空間を2階南側に集めた。

テーマは古城のように。
ファサードは素焼きレンガを建物正面と門にふんだんに使用し曲面壁に囲まれる。

外観

外観

エントランスホールは非常に大きく、大理石貼りとなっている。

エントランス

エントランス

エントランスホールは非常に大きく、大理石貼りとなっている。人を迎えるこの空間は、緩やかな曲面壁に囲まれ、それに沿うよう配置された階段が上階へ導く。階段手摺は、スチール製とし、有機的な曲線を描いている。 ニッチのある壁面奥はシュークローゼット

エントランスホールとシュークローゼット

エントランスホールとシュークローゼット

2階のリビングとサンルーム。吹き抜けリビングと南に面したサンルーム

リビング

リビング

1階のサロン。

サロン

サロン

寝室の照明は間接照明のみ 奥にあるドレッサーは作り付け、小さな洗面を備える。

ベッドルーム

ベッドルーム

3階にある洋室

将来の子供部屋

将来の子供部屋

1階の浴室と洗面

バスルーム

バスルーム

2階

2階

サンルーム

サンルーム

3階洗面

作者
株式会社 一級建築士事務所アトリエm
概要
大阪府大阪市
木造3階建て
2011年11月竣工
敷地面積:165.38㎡
延面積:194.40 ㎡
1階床面積:63.75 ㎡
2階床面積:81.13 ㎡
3階床面積:49.52 ㎡
工事費用:4000万円代
建築費用
工事費用:4000万円代