木造と軽量鉄骨ではどちらが良いか。

  • 木造
  • 軽量鉄骨
  • 2階建て
  • 30坪
  • 新築
  • コスト

2017-12-31 dattyさん

2階建て30坪の新築で家を建てる場合、木造と軽量鉄骨ではどちらが良いか。必要十分の耐震性能、断熱性能を保持した上で可能な限りコストを抑えたい。

専門家の回答

SumaIdeaサポートデスク の回答

必要十分の耐震性能、断熱性能でよりコストを抑えたいということでしたら、木造をお勧めします。

一般的に、構造別のコストは、木造、鉄骨造、鉄筋コンクリート造の順にコストが上がり、耐震性などの構造的な住宅の強度も高まります。
その上で、現実的には、木造でも必要十分の強度を得られます。

軽量鉄骨はコスト的には木造と同等か、やや高いケースが多いです。ただ、地場の工務店や設計事務所ではあまり取り扱っておらず、ハウスメーカーでの建築となるため、木造に比べて選択肢がかなり狭くなります。

よりコストを抑える、よりご希望に合った家を建てるのであれば、選択肢の広い木造での建築をご検討されると良いかと思います。

よろしければ、コストコントロールを得意とする設計事務所をご紹介いたしますので、下記よりご相談ください。

設計事務所のご紹介はこちら

関連記事(家づくりガイド/家づくり相談室)

『木造』に関連するガイド記事

『木造』に関連するQ&A

『軽量鉄骨』に関連するガイド記事

『軽量鉄骨』に関連するQ&A

『2階建て』に関連するQ&A

『30坪』に関連するQ&A

『新築』に関連するガイド記事

『新築』に関連するQ&A

『コスト』に関連するガイド記事

『コスト』に関連するQ&A