新築の家。工務店の比較・決めるポイントを教えてほしい。

  • 新築
  • 工務店
  • 設計
  • 私財
  • 費用
  • 比較
  • ポイント

2018-06-13 カエルさん

新築の家を建てるため工務店探しをしています。
いくつかの工務店に話を聞きにいってみましたが、工務店によって提案される設計、使われる資材などがばらばらなので、費用の比較が難しく、どのようなポイントで比較して決めるべきなのかわからなくなってきました。。
工務店を決める時のポイントなど、アドバイスをお願いします。

専門家の回答

SumaIdeaサポートデスク の回答

工務店は、規模、品質、価格がばらばらなので比較が難しいですよね。
どのような家を建てたいか、価格を優先するか品質・デザインを優先するかによっても変わってきますが、最も重要なのは「信頼できる工務店かどうか」という点かと思います。

最終的にはカエルさんの判断となりますが、「工務店の信頼性」の判断のポイントをお伝えいたします。

1.住宅瑕疵担保責任保険への加入
住宅瑕疵担保保険とは、新築住宅を建てる際に事業者側の瑕疵があれば保険金が支払われる制度です。
加入している工務店は、前提として保険会社の審査を通過しているため、保険会社が「瑕疵が発生する可能性が低い事業者」と判断していると考えられるため、一定の信頼性があると判断できます。
万が一瑕疵が発生しても、保険金がおりるという安心感もあります。

2.創業年数
特に小規模な工務店は、評判が悪いと倒産しやすい傾向にあります。
そのため、地域に密着して永く営業している工務店は、地域の住民に一定の信頼を得ていると判断できます。

3.継続的な実績
近年も継続的な実績がある工務店は、最近の建築事情にも明るく、お施主さんからの依頼が現在も来ていると判断できます。

細かい部分ではまだまだあるのですが、概ね上記3点を満たしている工務店の中から、
・建築事例がカエルさんのご希望と近いか
・営業担当者と良好な関係を築けそうかどうか
・複数の工務店に同様の条件で見積を依頼して、異常に高いあるいは安くないか
といった点を踏まえてご検討されると良いかと思います。


また、別の方法として、建築家・設計事務所に依頼するという選択肢もあります。
工事費用とは別に設計監理料がかかるため割高に感じますし、設計期間が長く完成まで時間がかかりますが、
・規格のない完全自由設計なのでデザインや住宅品質、屋内空間の居住性など細部までこだわれる
・工務店を競争入札で選定し、見積も専門家の目で精査し、工事進捗も監理するので必要十分の品質の家を適正価格で建てられる
といった利点があります。

設計施工一体の工務店、ハウスメーカーとは着眼点、家づくりのプロセスが異なるため、ぜひ一度相談されてみることをお勧めします。
ご希望に合わせてご紹介することもできますので、よろしければ下記窓口よりお問い合わせください。

SumaIdea サポートデスク

関連記事(家づくりガイド/家づくり相談室)

『新築』に関連するガイド記事

『新築』に関連するQ&A

『工務店』に関連するガイド記事

『工務店』に関連するQ&A

『設計』に関連するガイド記事

『設計』に関連するQ&A

『費用』に関連するガイド記事

『費用』に関連するQ&A

『比較』に関連するガイド記事

『比較』に関連するQ&A

『ポイント』に関連するガイド記事