工務店と設計事務所と住宅メーカー、どれがいいの?

  • 新築
  • 工務店
  • 設計事務所
  • 住宅メーカー

2014-10-10 picoさん

新築予定です。工務店と設計事務所と住宅メーカー、どれがいいか、客観的にアドバイスをお願いします。

専門家の回答

SumaIdeaサポートデスク の回答

それぞれにメリット、デメリットがあるので一概には言えませんが、ざっくりとしたポイントとしては、費用重視なら地元の工務店、こだわり派なら設計事務所、安定・安心感なら住宅メーカー、といったところでしょうか。

設計事務所や住宅メーカーに頼んでも、実際の工事を請け負うのは地元の工務店です。地元工務店に直接依頼して関係業者を最小にすることで、総費用を抑えることができます。(関係業者が多いほどそれぞれに経費、利益が必要なので総費用は高くなる傾向にあります)

一方で、細部までこだわりたかったり、予算内でできるだけ理想に近い家を建てたいなら、設計事務所(建築家)に依頼すると良いと思います。建築家はあなたの立場に立って工務店などと交渉してくれますし、外部から工事の監理を行ってもらえるので、適正価格での高品質な家の完成を期待できます。

住宅メーカーは関係業者が多く広告宣伝費や営業人員も多いので費用的には高くなります。一方で大手だからこその安心感(簡単に倒産しない、実績が多い、アフターケアの充実など)が期待できます。

もちろん、各工務店、各設計事務所、各住宅メーカーによっても違いがありますので、複数の専門家に相談をして、時間をかけて慎重に検討してくださいね。

関連記事(家づくりガイド/家づくり相談室)

『新築』に関連するガイド記事

『新築』に関連するQ&A

『工務店』に関連するガイド記事

『工務店』に関連するQ&A

『設計事務所』に関連するガイド記事

『設計事務所』に関連するQ&A

『住宅メーカー』に関連するQ&A